Entries

スポンサーサイト

映画感想:プロメテウス

リドリー・スコット監督の最新作『プロメテウス』3Dで観てきました。全体的な印象としては、今ひとつって感じでしょうか。脚本に穴がありすぎて「?」となる部分が多々ありました。よってキャラクターの思考にも共感できないのでストーリー全体に関しては期待しない方がよさそうです。作中に登場するオブジェクトやクリーチャーのデザインがやけにH.R.ギーガーくさいなと思いながら観ていたのですがクレジットで普通にギーガーの...

映画感想

ダークナイト・ライジング観てきました~。クリストファー・ノーラン監督によるダークナイトシリーズの最終作となる今作ライジングですが「伝説が、壮絶に、終わる。」ってキャッチコピーからしてワクワクが止らないですよね!さて内容ですが…面白かったです!大まかな流れとしては、喪失からの復活というヒーローものでは定番のプロットとなっておりますが、それゆえアツい。ライジングってのはつまりそういうことですね。(原題...

日本語の良さ

B'zの配信限定全英語詞ミニアルバムが配信開始されましたね。曲自体に結構大幅なアレンジが加えられていて、過去の曲の英語版とはいえかなり新鮮な気持ちで聴けました!英語詞アルバム、実は待ち望んでいたのですがなんというか、結局日本語の方が稲葉さんらしい言い回しや日本語の使い方そして日本語ならではの綺麗さなどが堪能できていいなという感想に落ち着きました(笑)。今回配信されたアルバムは、5曲中4曲が2000年代の曲...

映画感想

アメイジング・スパイダーマン観て来ました!良かったですよ~。サム・ライミ版よりも全体的に暗い感じなのも僕好みでした。リメイクとはいえ、基本的な設定は原作を踏襲しているのでサム・ライミ監督版を鑑賞済みの方は「ここのくだりは、こういう展開になっているのか~」という風な楽しみ方も出来ると思います。普通の冴えない学生がヒーローになるという物語の性質上そこまでの過程にたっぷり時間を割く必要があるので前半が若...

映画感想

『スノーホワイト』観てきました。シャーリーズ・セロンが相変わらずお美しかった。…そんだけ。童話の白雪姫を、ヒロイックなファンタジー映画にリファインってことなんですが、まんまと釣られました(笑)。かったるい編集とご都合展開のみで構成された2時間。ストーリーと呼ぶにはあまりにも稚拙な脚本。薄いキャラ。皆無のドラマ性。整合性に欠ける演出。ファンタジーとしてのビジュアルも特に新鮮味ナシ。最近、映画館に観に行...

Appendix

プロフィール

オザキ

Author:オザキ
地味に漫画を描いています。
角川書店ニュータイプエース誌上にて
『もののけ日和~秘録 妖怪大戦争~』という漫画を描かせて頂いておりました。
現在次の作品を準備中。
ご意見・ご感想・お仕事のご相談などは以下のアドレスにお願いいたします↓
superarts.086ozy★gmail.com
(お手数ですが★を@に変えてお送り下さい)

トゥウィッター

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。