Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジェプリ単行本発売

出ました。
コミカライズ版『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』の単行本第1巻。
基本的にはアニメの内容をなぞりながら進んでおりますが
構成を漫画用に変えたりしてますので
アニメをご覧になっている方でも新鮮な気持ちで読んで頂けるのではと思います。
どちらかといえばキャラ間のドラマに重きをおいた作りになっています。
いえもちろんアッシュ戦もたくさんありますけどね!


銀河機攻隊マジェスティックプリンス (1) (カドカワコミックス・エース)銀河機攻隊マジェスティックプリンス (1) (カドカワコミックス・エース)
(2013/07/09)
尾崎 祐介

商品詳細を見る


そしてこのコミカライズ版が掲載されていた角川書店『ニュータイプエース』ですが
7月10日に発売された号にて休刊となってしまいました。
それに伴い『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』は『ニコニコA』に移籍になります。
アニメ本編がニコニコ動画でも配信されているので
アニメもコミカライズもニコニコ内で見れてしまうということですね!

そんなわけでこれからも『マジェプリ』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

アシスタント募集の件につきまして

在宅で原稿を手伝って頂ける方を募集しておりましたが
無事アシスタント様が見つかりましたので、今回の募集は
締め切らせていただきます。

皆様のご協力に心より感謝いたします。

また機会がございましたら、よろしくお願いいたします!

新連載のお知らせ

こりゃまたえらい御無沙汰しております。
別にサボっていたわけではないのですよ(笑)!

さてさて、今期アニメはロボットものが3枠もあるということで
ロボ好きにはたまらないシーズンとなっておりますね。

そのうちのひとつ
『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
を角川書店ニュータイプエース誌上にてコミカライズさせて頂く事と相成りました。

ありがとうございます

ありがとうございます

アニメの公式サイトはコチラ

http://mjp-anime.jp/

僕は先行上映会にて既に4話分(!)を視聴済みですが
面白いですよこれ・・・。

漫画版は、基本的にはアニメのストーリーラインをなぞる形で進んで行きますが
漫画ならではの要素ももちろん織り込まれておりますので
アニメを視聴されている方も、そうでない方も
お楽しみ頂けるのではないかと思います!

話数を重ねるにつれてガンガン熱量が上がっていっているのは
既に描きながら実感しているので是非是非チェック
して頂きたいと思っております!

NEC_0048.jpg NEC_0046.jpg


【映画感想】『戦火の馬』『エミリー・ローズ』『ゴシカ』

まとめて映画の感想をちょろっと。

『戦火の馬』
スティーブン・スピルバーグ監督ですね。
一頭の馬と、その馬を育てた農家の少年の戦争を通した
様々な出会いと別れを描いた感動巨編です。
戦争はあくまで主人公と馬を取り巻く状況のひとつに過ぎませんが
そこはスピルバーグ監督、圧巻の戦闘描写です。
故に後の感動も倍増です。
久々に「が、がんばれ・・・!」と感情移入してしまいました(笑)。
2時間30分近くと少し長めですが、その分の満足感は十二分にアリ。
観終わった後は「ほぁ~…」と余韻に浸れる映画でした。
とにかく馬ですよ馬。どうなってんだよ馬の名演!


『エミリー・ローズ』
実際にあった、悪魔祓いをきっかけとした少女の
死亡事件に関する裁判をまとめた本が元ネタ。
エクソシスト的な要素はもちろん多分にあるのですが
どちらかというと裁判での攻防がメインの作品です。
なかなかにサスペンスで面白かったです。
ところでこの映画がどうとかではなくて
「実話に基づく」
って言われると何だか冷めるのは僕だけでしょうか(笑)。


『ゴシカ』
これも霊絡みのサイコ・サスペンス。
ハル・ベリー、ペネロペ・クルス、ロバート・D・ジュニア
と豪華な出演陣。
内容は割と普通…かな…?
面白かったのは確かなのですが
なんでしょう、衝撃度が低いというか
「あとはもうお解かりですよね!?」
という感じで大方予想できる余地があったのが
いけなかったのかな…。
それとも話全体通しての起伏が乏しかったのか…。
演出の問題なのか…。
面白いには面白いし、時間が100分ないくらいなので
ちょいと観るのにオススメです。


あと『プレデター』と『バタリアン』も観ましたが
もはや古典なので感想を書き留めておく必要はないかなと(笑)。




コミックボンボンで育ちました

fbcolor20130115.jpg
ロックマンX3より、フローズン・バッファリオです。
先日雪が降っていたので描きました。

ボンボンで連載されていた岩本先生版のX3が大好きでですね
特にゼロ対ホーネックとか終盤のヴァヴァ戦とかお気に入りです。

バッファリオは『X4』で同じ氷系ボスのキバトドスにやられてしまいますが
当時マンガで見たときはマジでショックでしたよ!

Appendix

プロフィール

オザキ

Author:オザキ
地味に漫画を描いています。
角川書店ニュータイプエース誌上にて
『もののけ日和~秘録 妖怪大戦争~』という漫画を描かせて頂いておりました。
現在次の作品を準備中。
ご意見・ご感想・お仕事のご相談などは以下のアドレスにお願いいたします↓
superarts.086ozy★gmail.com
(お手数ですが★を@に変えてお送り下さい)

トゥウィッター

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。